希望の光は海から
 
 

グループ会社

company

株式会社 マルウ右近
水産事業部
株式会社 右近商店
 
有限会社 マルウ商事
 
西日本ハイデリカ株式会社
 
株式会社 マルウ右近
不動産事業部
株式会社 産恵運輸
 

代表挨拶

 message

食を通して
 健康な未来へ繋げるマルウ右近グループ

 

 

代表取締役 右近正廣 

 
 我が社は昭和23年 福岡市中央区柳橋連合市場にて「右近商店」を創業。以来、福岡中央市場仲卸業、商事部門、めかぶ・もずく製品の工場、魚介類全般の商品をお客様のニーズに合った調達、製品化を行っております。
 食の欧米化が加速する中で、日本の一汁三菜、魚を主とした食が心と体に与える影響は人間が生きるうえで無視して通る事が出来ない大切な事としてこれからも、魚の良さを伝えて行きたいと考えます。

沿革

 history

昭和23年
 柳橋連合市場において 右近商店 創業
昭和39年  福岡市中央卸売市場鮮魚市場において マルウ商店 創業 
昭和42年  有限会社 右近商店 に組織変更
昭和45年 5月  有限会社 マルウ商店 に組織変更
昭和48年 8月  株式会社 右近 設立
昭和49年 8月  博多区博多駅前4丁目 産恵ビル竣工 
平成9年 7月  有限会社マルウ商店 の配送部門より 株式会社 産恵運輸 設立
平成10年 4月  有限会社 マルウ商店 を 株式会社 マルウ水産 に組織変更
平成14年 3月  株式会社 マルウ水産の外商部門より 有限会社 マルウ商事 設立
平成14年 5月
 株式会社 マルウ水産 モズク・メカブ工場を
 博多区竹下から中央区港に新築移転
平成15年 3月
 株式会社 マルウ水産が 西日本ハイデリカ 株式会社
 (平成7年4月設立)をM&A
平成18年 10月
 有限会社 マルウ商事 那の津水産センター 竣工
平成22年 3月
 有限会社マルウ商事
 資本金300万円から1,000万円に増資
平成22年 4月
 株式会社右近と株式会社マルウ水産が合併
 株式会社マルウ右近に社名変更
平成22年 9月
 株式会社産恵運輸社屋を那の津5丁目に新築移転
平成29年 4月  株式会社 右近商店 に組織変更